子供の英語・セブ島バリ島親子留学・海外旅行|ぴなログ

子供の英語、バリ島・セブ島・親子留学・子供のこと・海外通販などについておかん目線で発信しています。

海外通販

個人輸入でブランド子供服を買おう。初心者でも安心なおすすめサイト7つを紹介。

更新日:




個人輸入_子供服_ブランド_海外通販

こんにちは。海外通販大好きなぴなこです。

ぴなこ
子供達が小さい時から海外サイトを見て回っては子供服を海外通販するのが趣味♪

 

日本には売られていない海外ブランドの子供服が欲しい

ブランド子供服は日本だと高いけど、安く買える方法ってないかな?

かわいい子供服が大好きなママならこう思うことありませんか?

私が一番最初に海外通販をした時も子供服の個人輸入でした。確かアメリカのamazonからだったんですよね。

 

かわいい上に安いっ!しかも日本に売ってないやつぅーーー。欲しいぃぃー。着せたいぃぃぃー。

とPCを前に叫んでました。

その時は日本に直送してくれないので、配送代行業者を挟んで日本に送ってもらうという、初めての個人輸入にしては中々ハードルの高いことをした記憶があります。

本当に届く?だまされてない?

って届くまでほんとにドキドキしてましたもん。それもかれこれ13年ほど前ですがね(遠い目・・)

でも最近では日本語も使えるお店があったり、到着まで1週間かからないとか普通でほんとびっくりしますよ。

しかも日本では考えられないくらいブランドの子供服が安いっ。

現地価格というものを知ってから日本で買うのがアホらしくなりました。その初めての個人輸入依頼すっかりその魅力にはまってしまいました。

そんな海外通販歴13年のぴなこが、子供服を個人輸入する魅力、そして自信をもっておすすめできる海外ブランドの子供服のショップ5つを紹介しますね。

日本で買うと損をしている・・・

海外ブランドの子供服ってどこで購入していますか?

日本の直営店やセレクトショップですか?

最近ではBUYMAなどの高級ブランドを扱うオンラインサイトも最近はとても人気ですよね。

バイヤーが代行で買い付けをしてくれるというシステムのショップです。BUYMAでは日本でブランド品を購入するよりは安く買うことができるし、日本未上陸のアイテムもあるので人気が高いんですよね。

でも、そのバイヤー達は日本にいながらヨーロッパやアメリカなどのオンラインサイトから仕入れをしているんですよ。

え??日本にいながら仕入れてる? だったら自分で直接購入した方がお得じゃん???

と気づいた方はさすが!!そうなんですよ。仕入れているからには送料、手数料、利益を上乗せしているんですから。

だったら現地価格っていくらなの???って興味わきませんか?

その現地価格を知ってしまうと、あ~~~日本で買うってめっちゃ損した気分。ってなります。

なので、日本で購入するなら個人輸入をした方が断然お得なんです。

子供服の個人輸入。その魅力5つを解説

子供服をわざわざ海外から個人輸入するのには安さだけではない、魅力があるんですよ。

その魅力を5つあげてみました。

  1. 高級ブランド子供服が現地価格で買える
  2. 日本未上陸の海外ブランド子供服がたくさんある
  3. 日本語対応しているショップが多い
  4. セール品がリアルタイムで買える!
  5. 割引きクーポン発行やキャンペーンが頻繁にある

高級ブランド子供服が現地価格で買えちゃう

現地価格で高級ブランドが買えるのは、先ほども言ったように個人輸入の最大のメリットですよね。

海外旅行に行ってその国のブランド品がすごく安くてびっくりしたっていう経験はないですか?

現地価格なら通常価格で日本の半分以下なんてことも当たり前にあります。

日本の商品も海外で購入しようとすると倍以上の金額になるんですよ。それと同じですね。

イタリア・フランス・ドイツのブランドはそれぞれその国で買うのが一番安いんです。

日本未上陸の海外ブランド子供服がたくさんある

ブランド子供服_個人輸入_海外通販

海外ショップのブランド数の取扱いってほんとすごい数なんですよね。200や300って当たり前。

こんな品揃えのショップって本当に日本にはないんですよ。そもそもブランドと直契約できるのはやはりヨーロッパやアメリカのショップなんですよね。

例えばBurberry children(バーバリーチルドレン)は日本にも直営店があるんですが、実はヨーロッパにしか展開されていないコレクションがあるんです

これは海外ショップからしか買うことができないんですよ。

その他にもヨーロッパでは人気だけど日本ではまだ知られていないブランドやレアなアイテムも入手できちゃうのです。

日本語対応しているショップが多い

個人輸入_子供服_ブランド_海外通販

冒頭でも書いたように、昔と比べても海外ショップを利用する日本からのユーザーが増えているんです。

それに合わせてか、日本からのユーザーがもっと増えるようにか、日本語対応しているショップが増えてきました。

なので一見すると日本のオンラインショップかな?と思ってしまうほどです。

ちょっと日本語が直訳っぽくておかしくない?ってショップもあるんですけどね(笑)

サービスが優れているショップでは日本にオフィスがあったり、カスタマーサービスも日本語で対応してくれます。

なので本当に日本のオンラインショップと買い物しているのと変わらない感覚で買えるんです。

セール品もリアルタイムで手に入る!

海外ショップがセールになったらリアルタイムでセールアイテムを買えるのも大きなメリット。

世界中のママ達とよーいドン!で一斉にセールへ参入!

しかも海外ショップは日本よりも1ヶ月ほど早くセールが始まることが多いので、いち早くセール価格になるんですよ。

大幅割引されるので、ただでさえ安く買える高級ブランドの子供服がさらに50%OFF・70%OFFとなることもります。

このセール時期は世界中から注文が殺到するんで、それにリアルタイムで乗れちゃうって嬉しいですよね。

割引きクーポン発行やキャンペーンが頻繁にある

洋服やファッションアイテムってどれだけ利益乗せられてるんだろう・・って思うくらい頻繁に割引クーポンが発行されたり、送料無料キャンペーンが行われたりします。

これは多数発行されるクーポンの一例です。

  • 初回限定10%OFFクーポン
  • マザーズデイ15%OFFクーポン
  • セール品がさらに20%OFFになるクーポン
  • 常時利用できる5%OFFクーポン

などなど。ショップによってそれぞれクーポンの種類や発行される時期は違います。

これらのクーポン情報もいち早くゲットして賢く利用しちゃいましょう。

初心者でも安心な海外ブランド子供服を扱うショップ5つを紹介

個人輸入をすることの魅力はわかったけど、どんなショップで購入するのがいいの?

お待たせしました、ここからはおすすめの海外ブランド子供服を扱うショップを紹介します!

選んだポイントはこの2つ。

  • 日本語で買い物ができて初心者でも使いやすい
  • ぴなこ自身が実際に使っていて信用できるショップのみ

私が実際に使っているショップでないと自信をもって進められないのでこれは重要です!

私が愛用しているお店は偽物が販売されている心配がないので安心です。

ちなみに子供服だけじゃなく、私や主人の洋服、お財布・バッグなど普段は購入しています。

 

Farfech(ファーフェッチ)

farafetch_kids_ファーフェッチこども服海外通販

おすすめしたいナンバー1ファーフェッチです。2000以上のブランドが揃っていて日本からのユーザーも多いショップなんですよ。

ファーフェッチというショッピングモールの中に有名な高級セレクトショップが多数出店しているんです。楽天をイメージするとかわりやすいかも。

ここは日本語で買い物できるし、関税も込みの価格です。

メンズ・レディースをはじめ、子供服も充実の品揃え。

バーバリーチルドレンは日本では未発売のヨーロッパにしか展開していないラインが購入できます。

その他イルグッフォ、D&G、FENDI、NO21など有名ブランドの子供服はほぼおさえていますよ。

 

shan & toad(シャン アンド トッド)

shanandtoad_子供服海外通販_ブランド

3人の子どもを持つママが立ち上げたアメリカの子供服ブランドショップです。90以上のブランドを取り扱っており、アメリカでの人気ブランドも多い印象。

150ドル以上での日本への送料が無料。アメリカではあまり送料が無料になるショップがないのでほんとうに貴重なショップです!

サイトは日本語対応しているので使いやすく、セールでは50%~80%オフになっていることも。

 

 

 

Raffaello network(ラファエロネットワーク)

rafaellonetwork_ラファエロネットワーク_子供服海外通販_個人輸入

1998年にスタートした20年の歴史があるイタリアのファッションサイトです。

ネクタイのショップから始まり、現在はメンズ・レディース・キッズまで幅広い年代のハイブランドを取り扱っています。

ショップも日本語で利用できるし、カスタマーサービスも日本語OKです。

ラファエロネットワークのアウトレットサイトもあり、30,000点以上もの商品が販売されています。きっと掘り出し物が見つかるはず。

➡ Raffaello network(ラファエロネットワーク)のこども服

ガールズ
ベビーガール(0−36か月)
ガールズ(2−16歳)

ボーイズ
ベビーボーイ(0−36か月)
ボーイズ(2−16歳)

 

Loisaviaroma(ルイ―ザヴィアローマ)

luisaviaroma_ルイーザヴィアローマ_子供服海外通販

Loisaviaroma(ルイ―ザヴィアローマ)はイタリアのフィレンツェで1スタートした歴史あるショップ。

もちろん日本語OK!メールサポートも日本語です。

なんと日本への送料は無料!ただしミニマムオーダーが100ユーロ(約13,000円)以上なのでこの金額になるようにお買い物しましょう。

Loisaviaroma(ルイ―ザヴィアローマ)で扱う子供服ブランドはバーバリー、ポールスミスジュニア、UGG、など200以上のブランドのキッズラインが揃ってます。

 

 

YOOX(ユークス)

YOOX_ユークス海外通販

YOOX(ユークス)もイタリアで誕生したファッションオンラインショップ。

世界的にも人気なアルマーニやディーゼルの公式サイトの運営もしています。

ブランドと直契約しているために価格も安く、YOOX価格と呼ばれるほどセールも頻繁に行われています。

このセールは50%OFFや60%OFFになるので見逃せないですよ。子供服ブランドもかなりお値打ちで見つけることができます!

 

dressinn(ドレスイン)

dressINN_ドレスイン_ディーゼル_ディシグァル_ペペジーンズ_海外通販

dressinnはスペインを拠点にするカジュアルブランドをメインに扱うショップです。国際郵便を使った送料は安いので気軽に買い物できるところも魅力。

わが家の男子達も大好きなアディダスオリジナル、ティンバーランド、PUMA、ドクターマーチンなどのカジュアルブランドが揃ってます。

新作や正規価格のアイテムに使えるクーポンは絶対に利用すべし!

 

trekkinn(トレッキン)

trekkinn_トレッキン_アウトドア海外通販先ほどのdressinn(ドレスイン)とグループショップのtrekkinn(トレッキン)。

terkkinnはアウトドアブランドを専門に扱うショップです。

このショップではコロンビア、パタゴニア、CMP、バーグハウス、BURTONなどのキッズラインが購入できます。

メンズ・レディースもあるので、家族全員の買い物によく利用しています。

新作や正規価格に使えるクーポンは絶対に使っておくべき!  クーポンはdressinn(ドレスイン)と共通です。

 

ブランド子供服の個人輸入のまとめ

ブランド子供服を個人輸入する魅力と、海外通販初心者におすすめ海外ショップ5つを紹介しました。

  1. 高級ブランド子供服が現地価格で買える
  2. 日本未上陸の海外ブランド子供服がたくさんある
  3. 日本語対応しているショップが多い
  4. セール品がリアルタイムで買える!
  5. 割引きクーポン発行やキャンペーンが頻繁にある

そして紹介した6つのショップ全て日本語OK!

海外通販初心者でも言葉の不安がなく購入できるのでおすすめです。

他にもおすすめしたい子供服専門の海外ショップがありますが、英語オンリーのサイトなのでまたの機会に紹介します。

初めて個人輸入に挑戦してみよう!と思うならまずは日本語が使えるサイトからがおすすめですよ。

 

-海外通販
-

Copyright© 子供の英語・セブ島バリ島親子留学・海外旅行|ぴなログ , 2019 All Rights Reserved.